2016年11月上旬 〈粗鍬〉

冷水病等の予防の為の粗鍬及び地ならし

   2017年 5月3・4・5日

 <代掻きの前の粗鍬>

ジャンボタニシ駆除の為、2回粗鍬しました

       6月 4日(友引)

 

〈代掻き〉

 

ジャンボタニシが多い為、例年同様念入りに代掻きしました

 

          6月 7日(大安)

 <田植え>

今年も評価の高い「元気つくし」を植えました

昨年同様ジャンボタニシ駆除の為、「油カス」と駆除剤を入れました

       9月 25日(先勝)

 

 

 

 

〈稲刈り〉

 

 

 

 

今年もジャンボタニシの被害が多く、収穫が減ると思いましたが、天候がよく台風にもあわず、2017年の収穫は、昨年と同じくらいの1反(約330坪)当たり、9.2(30㎏×18.4袋=552㎏)で昨年より6kg減りました。

米の味、粒の大きさ、食感は昨年と同様「美味しい」です。

   (総評)     2017年度は、9月上旬迄水が豊富にあり、草刈が順調に進みました。梅雨も長くなく、晴天日が続きまし

            た。今年は台風がそれ、稲刈りも田がよく乾き順調でした。

            この「元気つくし」は今年で5年目ですが、田植え時期も遅く、苗の分泌も良く、一株が多く実って、私共の

            九州の気候に合わせて作った品種という事で、非常作りやすいです。

            毎年の事ですが、来年もより美味しい「誠ちゃん米」を作るよう一生懸命頑張ります。

 

   (品種)     福岡県新種    「元気つくし」

 

   (生産者)    福岡県京都郡みやこ町勝山箕田642番地1    北野 誠司

   ★ワンポイントアドバイス★

炊飯する直前に、家庭用精米機で1食分ずつ精米して、お米を洗って水に浸す時間は約1時間程度が

良いようです。(長く浸し過ぎると、輝きが若干うすれます) 炊き上がってから約5分~10分程

度蒸してから、なるべく早いうちに軽く混ぜてください。より一層美味しく召し上がれます。

精米後は、なるべく乾燥剤を入れて、冷蔵庫で保管すると美味しく頂けます。


【販売価格】

 

 30kg     ¥10,000 (送料はお客様のご負担でお願い致します)

 

※ご注文の際に精米・玄米どちらかをお選びください

※数に限りがありますので、売り切れの場合はご容赦ください。

サンクス インターナショナル株式会社